テニスのナダルが結婚へ!相手はどんな人?試合で時計をつけているのはなぜ?

スポンサーリンク

 

 

 

テニス男子世界ランキング2位の

ラファエル・ナダルさん(32)が14年間交際していた

シスカ・ペレロさん(30)

と結婚するというニュースが飛び込んできました!

ナダルさんのシーズンオフである秋には

ナダルさんの出身地であるマジョルカ

結婚式をあげる予定と言われています。

めでたいニュースですね!

今日はそんなナダルさんについてです。

 

 


お相手のシスカ・ペレロさんとは?


 

どうやらこの二人、出身が同じの地元だそうで

スペインのマジョルカ島で学校が

一緒だったというお話で幼なじみだそうで。

ナダルさんは年収数十億稼ぐ

プロテニスプレイヤーですが

シスカさんは決してブランドとは縁のない

秀才で堅実な性格だと言われています。

そんな素朴なところがナダルさんの

目にとまったんですかね?

ナダル選手は2005年には左足の激痛で

選手生命の危機かといわれていました。

当時、記事で相当書かれていたことでしたが

その後また優勝。

シスカさんが陰で心を支えていたのでしょう。

個人的にはシスカさんは非常に賢く

心優しい女性なのだと感じています。

 

 


試合でなぜ時計をつけるの?


テニス選手はどうやら

時計のブランド会社と契約を結び

試合に出ている時につけてもらうように

しているようなのです!

とてもカッコイイ時計をしているかと

思いきや、、中には数千万円規模のものも

あるとのことでした。

単純に、プレーには影響はないのかなと

思ったりもしますが

これは選手それぞれ考え方があるようなので

している人としていない人で分かれるようです。

 


ナダルさんも時計のモデルになっている?


時計にもアスリートモデルといわれる時計が

あるみたいですね!

中には1億円のナダルモデルがあるとか!

2010年からリシャールミル公式アンバサダーを

務めているといいます。

平均のお値段は1500万〜1600万くらい

といわれていますが

時計もピンキリですね。

いずれも超高額なのは間違いありません。

スポンサー収入だけでも50億程度

考えるだけで鳥肌が立ちます。

 

 

 

 

 


まとめ


14年間付き合っていたシスカさんと

ゴールインということで

ナダルさんもシスカさんも

一途なカップルだということがわかりましたね。

プロテニスプレイヤーで稼ぐも、

決してブランド大好きな奥様ではないシスカさん

というところも非常に好印象です。

時計の話については知らない方も多かったと思います。

そしてナダルさんが億単位の時計をしていることも

衝撃的でした、、、

ぜひ幸せになって頂きたいですね!

今後のナダルさんの活躍にも

ぜひ期待していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました