小室圭さん卒業後進路は?NYの夏休み3ヶ月は何をする?

スポンサーリンク

こんにちは。

今日は眞子さまと婚約を延期している小室圭さんについてです。NYで弁護士資格の取得を目指す小室さんがもうすぐ夏休みが始まるとのことで、その後の進路が果たしてどうなるのかがとても気になったので、調べてみました。

LLMコースが修了し、夏休みへ!流れ↓

・5月1日〜15日 フォーダム大学ロースクールLLMコース試験

・5月19日 卒業記念パーティー

・5月20日 ロースクール卒業式

フォーダム大学ロースクールOBによると、、、

「帽子・ガウンはレンタルで、前日までに受け取らないと罰金。帽子を投げるのは、海軍の伝統で自分のものがわからなくなった場合はどれかを返却する」

とのことです。そしてこの後、JDコースに入るまで3ヶ月間の夏休みへ!

夏休みに日本への帰国は?

小室さんの代理人弁護士によると、夏休みの一時帰国の予定はないそうです。しかし、専門家によると、帰国するとしたら夏休みしかないので、こっそり帰国するのでは?とも言われています。

夏休みには何をする?

司法試験に向けて、予習や復習でかなり忙しくなるとのことです。将来のため、法律事務所でインターンをして、コネを作ったり、情報収集をしたりすることも不可欠だとのことです。そしてNY州の弁護士希望者は非常に数が多く、就職もかなり厳しいとのことです。果たして国際弁護士になるのでしょうか?

超重要!インターンでは何をする?

ざっくり言うと、

・裁判資料の作成

・法廷に同行

・過去の裁判を調査

とのことです。大学OBによると、「就職の試験で実務試験を示すため、インターンは超重要で、夏休み中に絶対にした方が良い」とのことです。小室さんはインターンに行くのでしょうか?また、専門家によると、コネクションがあれば、そこでインターンをするが、なければ大学教授から支援を受けるなどしてインターン先を自分で探すという過酷な試練が待っているとのことです。

資格取得後の進路は?4つの進路の可能性

資格取得後に、4つの進路の可能性があると専門家は指摘しています。

①NY州で弁護士をやる

アメリカの国際弁護士はビザが必要となるため、まさかの抽選とのことです。しかも、10%という低確率で合格という狭き門です。アメリカに来るメジャーリーガー等が優先でビザを発行するため、国際弁護士となると約10%という計算のようです。なかなか難しいですね。どちらかというと、実力だけではなんともならない気がします。大手企業に就職なら年収は1000万円とのことです。

②外国法事務弁護士

こちらは法務省の承認を経て、外国の弁護士資格で日本での弁護士活動ができるとのことです。法廷には立てないが、NY州に関わる案件を担当するとのことです。外国法事務弁護士になるには、3年以上の実務が必要で、またはNYで2年の実務日本で1年助手をすることが必要とのことです。こちらもビザが必要で、なかなか難しいと考えられているようです。年収は700万程度とのことです。

③法務スペシャリスト

日本に帰国して企業に就職し、米国企業との契約交渉等を担当する仕事とのことです。会社の法務部はアメリカではほぼ全員弁護士資格を保有しているようですが、日本企業の法務部は弁護士資格はほぼ保有していないとのことで、対等にアメリカとたたかうことが難しいとのことです。こちらはビザは不要です。年収800〜1000万円とのことです。

④パラリーガル

弁護士事務所で法律事務を担当。小室さんは帰国してパラリーガルとして働く可能性が最も高いと専門家は言います。年収は500万円程度とのことです。

小室さんが最高レベルJDコースとは?

日本でいうと大学院に当たり、卒業すると博士号を取得でき、教育は最高レベルにあたるとのことです。3年間で法律を基礎から学び、ディスカッション形式で模擬裁判が年に数回あるとのことです。専門家によると、海外の弁護士資格を持った日本の弁護士は多く、そもそも日本での資格を持った人がキャリアを深めるために取得するのが一般的だとのことです。

眞子さまと海外で会う可能性も?

今年7月中旬に眞子さまが日本人移住120周年を記念してペルーとボリビア訪問を検討しているとの話があります。

(1999年に紀宮さまが100周年で訪問されたときはロサンゼルスを経由)

小室さんも大学3年の時に、カリフォルニア大学ロサンゼルス校に留学経験があり、眞子さまも紀宮さまと同じロサンゼルスを経由するとのことです。ルートが有力視されているため、小室さんもロスに土地勘があり、現地で会う可能性もあるかもしれないですね。

金銭トラブルの行方は?

元婚約者の代理人によると、、、

小室さん側の代理人弁護士とは、連絡をとれておらず、状況はかわっていないとのことです。お金については返してほしいと思っている。ただ、お金を返してほしいという言葉が独り歩きし周りから嫌な風に思われているのが悲しいと話していたとのことです。金銭面で法的な対応が必要となれば、法律家を立てる可能性もあるとのことです。

まとめ

結局将来も定まっていないなか、小室さんは何がしたいのでしょうか?金銭トラブルについては早く解決していただいて、みんなが祝福ムードになれるようにしてほしいと思います。ひとまず目の前の学校卒業を頑張ってほしいですね。夏休みも有意義に過ごせることを期待しています。

ご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました