鈴木京香は長谷川博己と結婚か?若い頃は?4億マンションを購入し結婚準備?

ENTERTAINMENT
スポンサーリンク

鈴木京香さんと長谷川博己さんが

度々女性自身に取り上げられているのをよく目にしますね。

鈴木京香さんは最近またドラマでよく目にするようになりましたね。

一方、長谷川博己さんは大河ドラマ「麒麟がくる」で超大忙しなことには間違いありません。

そんな二人ですが、現在交際中の二人とのことですが、

今年秋頃にはゴールインかもしれない

なんていう声も出ています。

 

今日は

・鈴木京香と長谷川博己が2020年秋頃結婚する?

・鈴木京香が4億円のマンションを購入し結婚準備?

・鈴木京香の若い頃は?ドラマのイヤーカフが可愛いと話題!

 

これらについて気になったので調べていきたいと思います。

 

鈴木京香と長谷川博己が2020年秋に結婚か?

 

鈴木京香さんと長谷川博己さんですが、

もう交際してからとても長いですよね。

共演したのは2010年なので、その年からだとしても10年以上経つということになります。

一時期は破局説が流れましたが、

実際どうなのでしょうか?

 

長谷川博己(42)が主演を務めているNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。その視聴率は初回が19.1%、第2回が17.9%と、好スタートを切っている。

 

「昨年11月に帰蝶役の沢尻エリカ(33)が逮捕され、代役の川口春奈さん(24)は時代劇初挑戦。そのため“座長”の長谷川さんが所作や話し方など、川口さんにできる限りのアドバイスをしたのです。当初予定されていた撮影に加えて撮り直しもあり、長谷川さんは過密日程に苦しんでいますが、そんな彼を支えているのが鈴木さんなのでしょう」(NHK関係者)

 

鈴木京香(51)と長谷川が交際を始めるきっかけになったのは、’10年放映のドラマ『セカンドバージン』(NHK総合)の共演だった。2人を知る芸能関係者が語る。

 

「長谷川さんとしては“大河主演”をしっかりと務め上げることで、長い春にけじめをつけ、鈴木さんとの結婚生活を始めたいという思いもあるようです。そんな事情もあるため、長谷川さんと鈴木さんとの“結婚発表”は、撮影が終了した今年秋以降になると聞いています」

引用:女性自身より

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1825171/

 

 

たしかに、長谷川博己さんが多忙なことで

きっと麒麟がくるの撮影が終わり、

一段落したところで結婚へという流れでしょうか。

 

鈴木京香が4億円のマンションを購入し結婚準備か?

 

鈴木京香さんですが、結婚準備に向けて

3年前に新築の4億円の豪邸を購入したとの情報があります。

 

 

実は京香も“新しい生活”に向けて、ひそかに準備を続けているという。京香の知人は言う。

 

「京香さんのお母さんで所属事務所の取締役でもあるA子さん(78)は、4年前に宮城県から東京に転居しました。すでに’02年にお父さんは逝去されていますし、空き家になっていた実家を昨年9月に取り壊しているのです。いっぽうで京香さんは、都内に高級マンションも購入しています」

 

本誌が取材を進めると、京香が都心の一等地にある物件を購入したのは3年ほど前であることも判明した。ちなみに広さは150平方メートルほど。

 

「都心であるにもかかわらず閑静な住宅街にあり、セキュリティもしっかりしていますし、ドアマンも駐在しています。(京香が購入した)その部屋ですと、4億円以上になると思います」(地元の不動産業者)

 

3年も前に購入したのに、京香はいまだ転居していない。その理由について前出の知人が語る。

 

「京香さんは、そのマンションを“新婚生活を始める場所”と、考えているようです。長谷川さんとの結婚を公表した後に、引っ越しをするのだと思います」

引用:女性自身

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1825171/

 

また、3年前に4億円のマンションを購入したとのことですが、

鈴木京香さんは以前に、長谷川さんのために

京都のマンションを賃貸しているなんて話もありました。

それは、長谷川博己さん出演の「麒麟がくる」の

撮影場所が京都だからだとのことです。

 

「鈴木さんは、密かに京都の閑静な住宅地にセカンドハウスを借りたそうです。6月から長谷川さん主演の大河ドラマの撮影がスタートしますが、その主なロケ地となるのが京都。長谷川さんのオフの日には2人でゆっくり過ごせるように借りたようです」と話すのは、制作関係者。

 

「4月中旬には衣装合わせがあります。朝ドラで1年以上もの大阪暮らしを経て、今はつかの間のオフなのですが、長谷川さんは仕事以外、ほとんど出かけることもなく、家で資料や歴史本などを読み続けているそうです。鈴木さんは、40代に突入した長谷川さんが役者として“いちばん大事な時期”だと理解しています。そのため、『まんぷく』の撮影中には長谷川さんのオフの日に、鈴木さん自身が大阪へ会いに行くこともありました。お互い多忙な時間の合間を縫っては、一緒の時間を作るようにしているみたいですね」(テレビ局関係者)

 

大河の撮影も1年以上続く。『麒麟がくる』は撮影前半には京都を中心に滋賀県や岐阜県でロケを行う予定だ。そのため、鈴木は自身がリラックスできて、さらに人目を気にせず長谷川と過ごせる“隠れ家”を明智光秀ゆかりの地・京都に借りたというのだ。

 

「著名な建築家が設計し、ガラスをふんだんに使った開放感のあるデザイナーズ住宅です。集合住宅ですが、異なる角度の屋根をずらしながら配置しているため、一軒一軒違った角度で光が差し込むのが特徴的な作りになっています。各住戸にテラスがあり、家賃は棟によって異なりますが、平均20~30万円前後でしょうか。とてもモダンなデザインのため、借り手が殺到しており、入居に1年以上待つ超人気物件なんです」(地元の不動産業者)

引用:女性自身

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1719121/

 

このように、鈴木京香さんはお姉さんだからか、

長谷川博己さんにとても尽くしている感じがしますよね。

ネットの反応もみてみましょう。

 

https://twitter.com/ojarukeibu/status/1223386780574969856

 

ツイートからして、もし結婚なんて話になれば、

みなさん祝福モードですよね。

そんな鈴木京香さんですが、本当に美しいですよね。

50歳超えているようにはみえませんが、

若い頃はどんな美女だったのでしょうか?

 

鈴木京香の若い頃は?

 

鈴木京香さんですが、若い頃もとても美人との声があります。

画像で見てみましょう。

 

 

たしかに、すごく美人ですね。

若い頃はレースクイーンだった?なんて話もあります。

そんな鈴木京香さん、最近のドラマ「グランメゾン東京」で

あるものを身に付けていて可愛いとの声が上がっています。

 

グランメゾン東京でつけていたイヤーカフが可愛いと話題

 

鈴木京香さんは「グランメゾン東京」で主演をしていました。

その際に付けていたのが

イヤーカフです。

Twitter

 

とても可愛いという声が非常に多いようです。

たしかに、ピアスの人もイヤリングの人も楽しめるというのはいいことですよね。

モデルが良いのは間違いありませんけどね。

今後人気のアクセサリーで流行になるかもしれません。

 

まとめ

 

・鈴木京香さんは長谷川博己さんと同棲中で京都で暮らしていると言われている!

・鈴木京香さんの購入した都内の高級マンションは結婚に向けての準備でお値段なんと4億円!

・鈴木京香さんは若い頃も相当美人!

・ドラマでつけていたイヤーカフが非常に可愛いと大人気

 

以上でした!

2020年も多くの有名人カップルが登場するのが楽しみですね!

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました