ぺこぱシュウペイ母親とサッカー経歴がすごい!若い頃のギャル男時代!

スポンサーリンク

 

2019年おもしろ荘優勝のぺこぱ。

そのぺこぱのシュウペイさんの経歴と母親がすごいと話題になっています。

一体どうすごいのでしょうか?

また、そんなすごい母親に溺愛されていた

シュウペイさんの若い頃はどんな人だったのでしょうか?

今日は

 

・ぺこぱシュウペイのサッカー経歴がすごい!

・ぺこぱシュウペイの母親がすごい!

・ぺこぱシュウペイの若い頃は?

 

これらについて気になったので調べていきたいと思います!

ぺこぱシュウペイのサッカー経歴がすごい!

 

ぺこぱシュウペイさんですが、学生時代はサッカー部に所属しており、

その経歴がすごいと話題になっています。

シュウペイさんのサッカー経歴について

みていきましょう。

 

高校はサッカーの名門麻布大学付属淵野辺高校!

 

シュウペイさんの高校はなんと多数のサッカー選手を輩出している名門校

麻布大学付属淵野辺高校だったそうです。

当時はかなりの強豪校だったということで

どんな選手がいたのか見てみましょう。

 

・小林悠さん(川崎フロンターレ元日本代表)

・小野寺達也さん

・太田宏介さん(名古屋グランパスエイト元日本代表)

 

とくにシュウペイさんは太田さんと仲が良いそうで、

よくSNSにも同窓会などで仲睦まじい様子が出てきます。

サッカーエリートに混ざってサッカーをしていたということで、

シュウペイさんもサッカーが上手だったのでしょう。

また、小さい頃は町田JFCでジュニアサッカーで活躍していたようです。

 

高校卒業してからはギャル男だった?!

 

高校を卒業して大学に進学しなかったシュウペイさん。

フリーターをしており渋谷の飲食店で働いていたと言います。

そして愛読書はmen’s egg

週に2回以上は日サロに通っていたとのことです。

こんな時代もあったんですね。

当時バイト先で出会ったのが今のぺこぱの相方だそうです。

 

ぺこぱシュウペイの母親がすごい?!

 

ぺこぱシュウペイさんはお姉さんが2人いて、

末っ子の長男ということで

母親にとても可愛がられたそうです。

その母親が溺愛しすぎてやばいと言われているそうなのですが、

どうやばいのでしょうか?

 

 

・ぺこぱが売れていない時に自ら営業活動していた

・ぺこぱが売れていない時から親子一緒にテレビ番組に出演

・母親が他の芸人と仲が良いため、よく他の芸人と一緒にSNSに写っている

 

これだけでぺこぱシュウペイさんの母親が

すごい、やばい、ということがわかりますね。

まず行動力がすごいのと、

なんといっても

コミュニケーション能力が半端ないです。

息子を溺愛しすぎてだけではなく、

もともとすごいお母さんなのかもしれないですね!

 

ぺこぱシュウペイプロフィール

 

名前:成田 秀平(なりた しゅうへい)

生年月日:1987年7月16日

血液型:A型

出身地:神奈川県横浜市

身長:180㎝

学歴:麻布大学付属高校

 

まとめ

 

・ぺこぱシュウペイは小学校の頃からサッカー少年で町田のジュニアクラブで活躍していた!

・高校時代は麻布大学付属高校で強豪校で友達に元サッカー日本代表もいた!

・高校卒業してからはギャル男として渋谷の居酒屋で働いていた!愛読書はメンズエッグ。

・ぺこぱシュウペイの母親はシュウペイよりも仕事をとってウケを狙ってしまうツワモノ!

・ぺこぱシュウペイの母親はぺこぱが売れていない時に自ら営業活動し仕事を取ってきてしまうツワモノ!

・ぺこぱシュウペイの母親はお笑い芸人と仲が良く、誕生日等を一緒に祝う!

・ぺこぱシュウペイの母親は仕事が出来すぎてオファーがきてしまい息子との共演が多い!

 

以上でした!これからブレイクしそうなシュウペイさんとお母さんに期待ですね!

むしろ、お母さんが仕事が増えるのでは?なんて声もあります。

最後までお付き合いありがとうございました!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました